VLC の Web Pluginを利用した動画配信試験(Xsrv)

 
VLC の Web Pluginを利用した動画配信試験 (Xsrv)
 
=各種形式の動画をVLCのブラウザ埋め込み方式にて配信=
 
 
(2013.12.01作成, 14.05.16更新, 17.12.05更新)

 <検討動画(720x408、16:9、 9分間) の MediaInfo>
 
フォーマット形式:
映像圧縮
_音声圧縮
MediaInfo GUI 0.7.69(±真空波動研 140405)で解析
 WMV3_WMA2.wmv
WMV9(WMV3) 24.00fps 654kbps
WMA9.2(WMA2) 44.10kHz 16Bit 2ch 96kbps
 RV4_ACELP.rm
RealVideo9(RV4) 24.00fps 654kbps
RealAudio v4(ACELP) 8.00kHz 16Bit 1ch 4.93kbps
 H.264_AAC.mov
AVC/H.264(Main@5.1)(CABAC/1 RefFrames) 24.00fps 658kbps
AAC 44.10kHz 2.0ch(2/0 L+R) LC 96kbps
 H.264_AAC.mp4
AVC/H.264(Baseline@1.3)(1 RefFrames)24.00fps 726kbps
AAC 44.10kHz 2.0ch(2/0 L+R) LC 64kbps
 MPEG2_MP2.mpg
MPEG2 MP@ML 4:3 Progressive 24.00fps 1066kbps
MPEG1-LayerII 44.1kHz Stereo 128kbps
 H.264_MP2.m2ts
AVC/H.264(High@4.1)(CABAC/2 RefFrames) 24.00fps 852kbps
MPEG1-LayerII 44.1kHz Stereo 64kbps
 H.264_MP3.avi
AVC/H.264(High@5.1)(CABAC/2 RefFrames) 24.00fps 802kbps
MPEG1-LayerIII 44.10kHz Stereo 96kbps
 Theora_Vorbis.ogv
Theora 3.2.1 24.00fps 7500kbs
Vorbis 44.10kHz 2ch 64kbps
 H.264_AAC.mkv
AVC/H.264(High@5.1)(CABAC/1 RefFrames) 24.00fps 743kbps
AAC 44.10kHz 2.0ch(2/0 L+R) LC 98kbps
 VP8_Vorbis.webm
On2 VP8 24.00fps 759kbps
Vorbis 44.10kHz 2ch 64kbps
 H.264_AAC.flv
AVC/H.264(Main@5.1)(CABAC/1 RefFrames) 24.00fps 750kbps
AAC 44.10kHz 16Bit 2ch 64kbps
 H.265_AAC.mp4
HEVC/H.265(Main@3.0) 19.200fps 386kbps
AAC(LC) 44.10kHz 2.0ch 64.3kbps
 H.265_AAC.ts
HEVC/H.265(Main@3.0) 19.200fps 386kbps
AAC(LC) 44.10kHz 2.0ch 64.3kbps
 H.265_AAC.mkv
HEVC/H.265(Main@3.0) 24.00fps 375kbps前後
AAC(LC) 44.10kHz 2.0ch 64kbps前後
 H.265_AAC.flv
HEVC/H.265 24.00fps 460kbps前後
AAC(Main) 44.10kHz 2.0ch 64kbps前後
 
 <HTML記述方法>
本家の「Documentation:WebPlugin」を参照。
Internet ExplorerとFirefox両ブラウザ向けに<object>タグ内に <embed>タグを入れて記述(下記は、MP4動画を表示サイズ640x360で配信する場合を示す)。
<object type="application/x-vlc-plugin" id="vlc" width="640" height="360" classid="clsid:9BE31822-FDAD-461B-AD51-BE1D1C159921" codebase="http://download.videolan.org/pub/videolan/vlc/last/win32/axvlc.cab">
<param name="src" value="pompeii_mp4.mp4" />
<param name="video1" id="mrlVideo" value="" />
<param name="volume" value="50" />
<param name="autoplay" value="true" />
<param name="loop" value="false" />
<param name="fullscreen" value="false" />
<param name="wmode" value="transparent" />
<param name="toolbar" value="true" />
<param name="windowless" value="true" />
<embed type="application/x-vlc-plugin" pluginspage="http://www.videolan.org"
name="video1"
autoplay="true" loop="false" width="640" height="360"
target="pompeii_mp4.mp4" />
</embed> </object>
 
 <成績>
1) Windows では、VLC media playerをモジラ&ActiveX プラグイン(今回は v 2.1.0)も含めてインストールしていれば、ブラウザ埋め込み方式で再生が可能(v 2.0未満は、不安定でバッグが多く使い物にならないと云う)
2) H.265/HEVC対応の VLC 2.1.1以降をインストールすれば、検討した動画のほとんど(H.265/HEVC_AAC圧縮TSとFLV以外)で FastStartストリーミング再生が可能だ。
3) VLC media player 2.1.1では、H.265/HEVC圧縮TS動画の再生が出来なかったが、v.2.2.0では再生可能となった(FLVはやはり再生不可)。
4) 多くの動画はシークバーによるスキップ再生が可能だが、M2TS, AVIはスキップ操作すら不可。FLV, MP4はスキップ操作可能だが、再生はダウンロード完了後近くとなってしまう。
 
=参考A:MacOSX用 VLC Web Plugin=
1) MacOSX 10.6以降用 VLC 2.1.2には、このプラグインは付属しておらず 別途 ”VLC Web Plugin for Mac”を入手してインストールする必要があります。しかし残念ながら、現時点では上手く作動しない v 1.1.5(こちらから)迄しか入手出来ない。
<成績>OS X 10.7 Lionで検証したところ、Safari(6.1), Firefox(25.0), Chrome(31.0)には、インストール(が認識)されない。
Opera(12.16), iCab(5.1.1)は VLC Multimedia Plug-in 1.1.5がインストールされるが、iCabでは作動しない。
Operaでは、H.265圧縮動画以外の動画の再生は可能だが、コントロール操作が出来ず切り替え等をするとブラウザがクラッシュしてしまう為、使い物にならない。
2) MacOSX 10.5用 VLC 2.0.9にも、別途 ”Web browser plugins Mac OS X 10.5 Leopard (release 1.0.5)”をインストールする必要があります。
<成績>Safari(5.0.6), iCab(5.1.1)及び Opera(12.16)で作動するが(Operaは全画面でのみ描画可能)、コントロールバーが表示されない(残念ながら v2.0.9迄で開発は停止した為 HEVC/H.265を視聴する事は出来ない)。
Firefox(12.0), Chrome(21.0)は未対応。
追記(2017.12.05)
久々に検証したら、MacOS用 VLC Web Pluginは 2.2.1以降開発が進行していた。
3) MacOS 10.13で VLC media player 3.0.0-git Vetinariをインストール。
VLC-webplugin-2.2.8.dmpを(こちらの VLC Web Browser plugin packageから入手して)、ライブラリ> Internet Plug-Insに手動でインストールした。
<成績>Safari(11.0.1)のみが対応しており、H.265/HEVC_AAC圧縮FLV以外は FastStartストリーミング再生が可能だった \(^o^)/

なお、VLC Web Pluginsを含むNPAPI プラグイン のサポートは、Adobe Flash を除き Firefox 52、Opera24、Chrome45以降 終了していました。
 
 
=参考B:WMVが StandAlone再生出来ない=
VLC Web Pluginをインストールすると、Windows Mediaムービーは VLC Web Pluginの video/x-ms-asf-plugin機能により Embedded方式で再生されてしまう事が多い。Windows Media PlayerのStandAlone方式で再生させるためには、以下の方策を講じる必要があるのだが・・・
・IExplorerは、インターネットオプション>プログラム>プログラムの設定>ファイルの種類..プログラムへの関連付けで「 .asf, .asxを Windows Media Player」に設定すればよい。
・Firefoxは、オプション>プログラムで「Windows Media Audio/Video playlist(video/x-ms-asf)を Windows Media Playerを使用」に設定すればよい。
・Operaは、ツール>設定>詳細設定>ダウンロードで「video/x-ms-asfを標準のアプリケーション(Windows Media Player)」に設定すればよい。
Chromeは、MIMEからプレイヤーを選択するという設定方法は準備されていない。
”about://plugins”でインストールされているプラグインを表示しても Windows Media Playerのプラグインは存在せず、VLC Web Pluginを無効にしないと StandAlone再生出来ない ┓(´_`)┏
Safariも、MIMEからプレイヤーを選択するという設定方法は準備されていない。
ヘルプ>インストール済みプラグインで表示しても Windows Media Playerのプラグインは存在せず、しかも VLC Web Pluginを無効化する事すら出来ない ┓(´_`)┏

 
=参考C=
VLC Web Pluginを利用したブラウザ埋め込み方式で、ソフトサブ型の字幕(Closed Caption)を表示させたいのだが、こちらの Subtitle項目CODE記述 を参考にしても方法論を見出せず、Pluginのバグも存在するようで・・・断念した ┓(´_`)┏
⇒「VLC の Web Pluginを利用した字幕付き動画の配信」を参照。